NiiboriFes2018
エヌフェス!とは

湘南藤沢「新堀ライブ館」全館で行う音楽フェスティバル
予選を勝ち抜いたバンド&弾き語りコンテスト「ライブエナジー2018決勝」
新堀ギター各教室からの代表バンド&弾き語りが出演する「エヌフェスLIVE!」
生徒さんとのセッション「スーパーエレクトリックアンサンブル」
ゲストアーティストによるスペシャル企画!専門学校国際新堀芸術学院講師との
「スペシャルセッション」その他、フードコートやスタンプラリー等、楽しめる企画が盛り沢山!!

タイムテーブル
ライブエナジー決勝とは

1990年にスタートした新堀ギターの生徒さんによるライブコンテスト
毎年300組のバンド、弾き語りなどがエントリー
今年はNiibori Fesの中で決勝大会が開催されます

ゲスト紹介

ex-PRINCESS PRINCESS(Drums)

1986年、PRINCESS PRINCESSとしてデビュー。
ドラムス担当、多数の楽曲の作詞を担当。
1988年、多数のアーティストにカバーされているプリンセスプリンセス不朽の名作「 M 」の作詞を手がける。
1989年、ガールズロックバンドとして初の日本武道館公演。「DIAMONDS」「世界でいちばん熱い夏」でオリコン年間チャート1・2位独占、日本を代表するバンドになる。
1991年、メンバー5人での共作書き下ろし詩集『神様と心の棘』出版。
この頃から観月ありさなど他のアーティストへ詞を提供。
本格的に作詞家としても活動開始。
1996年、5/31の日本武道館公演を最後にPRINCESS PRINCESS解散。
以降、作詞家・作家・ドラマー・プロデューサー・テレビ出演・DJ等活動の場を広げる。
2002年、休止していたライブ活動を再開。レディオ湘南「湘南ビートランド」(毎週土曜日17:00~18:00)にてレギュラーパーソナリティーを務めている。

ライブエナジー2018決勝審査員(バンドステージ)
生徒さんとのセッション「スーパーエレクトリックアンサンブル」
専門学校国際新堀芸術学院教授との「スペシャルバンド演奏」

シンガーソングライター、シューベルツ.COM

同志社大学在学中に、はしだのりひこ、杉田二郎、井上博(故人)らとともに「はしだのりひことシューベルツ」を結成。
「風」「さすらい人の子守唄」等が大ヒット。その後「クリンカム・クランカム」や元五つの赤い風船のメンバー長野たかしらと「おちゆうじとニューベルツ」などで活躍。
解散後はソロでシンガーソングライターとして活動を継続、現在に至る。

ライブエナジー2018決勝(アコースティックステージ)
生徒さんとのセッション「大合唱(翼をください)」
ゲストによる「スペシャルバンド演奏」

シンガーソングライター、シューベルツ.COM

名古屋学院大学在学中に「はしだのりひこ」に誘われ上京。
はしだのりひこの音楽事務所と専属契約し「はしだのりひことエンドレス」をサポート。
はしだがソロに転向後もピアノ、ベース、ギターなどでライブやレコーディングを深く バックアップ・サポート。
作曲、アレンジなどの他、CMやラジオ番組制作等を手掛ける。
おちゆうじと再会後、意気投合し、「シューベルツ.COM」を結成。

ライブエナジー2018決勝(バンドステージ)
生徒さんとのセッション「大合唱(翼をください)」
ゲストによる「スペシャルバンド演奏」

ギタリスト

ギタリスト杉本喜代志氏に学ぶ。
2010年尺八奏者人間国宝 山本邦山氏とのユニット「大吟醸」にて同タイトルのアルバム発表。
2012年春 イタリアミラノにて東北支援チャリティーコンサート出演。
パーカッショニストTommaso Cappellatoをはじめイタリア・アーティストらと共演。
同ツアーには渡辺貞夫氏、坂田明氏も参加。ギタリスト高谷秀司氏とのコラボにてNew York録音。
David Mathews氏のアレンジにて『G2』を発表。2013年5月「大吟醸」にて出雲大社の境内のコンサート会場と松江市の会場にて奉納演奏。2014年竹田和夫氏とのデュオ共演。

ライブエナジー2018決勝(バンドステージ)
生徒さんとのセッション「大合唱(翼をください)」
ゲストによる「スペシャルバンド演奏」

動画コーナー
日 時 2018年11月3日(土祝)
10:00 スタート(21:00終了予定)
内 容 生徒さんのバンド、弾き語り発表会&コンテストゲストアーティストによる演奏
フードコートやスタンプラリー等の企画
料 金 入場自由
※1ドリンク制(¥500)
※フード等は別途料金がかかります
会 場 新堀ライブ館(神奈川県藤沢市藤沢93)
ライブステージ:B1ライブハウスN
アコースティックステージ:3F楽友ホール
お問合せ


主 催

企 画
新堀ギター総合案内  
0120(03)8338  
info@niibori.com

Niibori Fes 実行委員会
新堀ギター音楽院
交通手段
Niibori Fes 実行委員会
新堀ギター音楽院
専門学校 国際新堀芸術学院